病院に行く前に試しに使って欲しいワキガクリームはコチラ

ワキガクリームの選び方

スプレーや拭き取りタイプなどさまざまなワキガ対策グッズがありますが、おすすめはワキガクリームです。

 

スプレーは拡散してしまいますが、ワキガクリームは肌に密着させられて雑菌や臭いの原因物質に効果的に働かせることができます。

 

さまざまなワキガクリームがあってどれを選んだらいいか迷いませんか。

 

製品によってワキガを抑える力が違うので選び方に気をつけてみましょう。

 

よい香りの製品がありますが、他匂いが混ざっているとワキガの臭いと混ざっておかしな臭いになって気持ち悪くなることがあります。

 

無香料ならおかしな臭いにならないし、男性でも気軽に使えます。

 

ワキガと乾燥には実は関係があります。

 

乾燥すると不足する潤いを補うために皮脂分泌が活発になります。

 

皮脂をもとに雑菌が繁殖して臭い物質を作りだします。

 

保湿成分を配合したものならさらさらとした状態を維持しやすいです。

 

汗自体には臭いはなく、汗をもとにして雑菌が作り出す物質が臭いの原因になります。

 

雑菌が繁殖すると臭いがきつくなるので、殺菌成分を配合したワキガクリームで雑菌の繁殖を抑えます。

 

汗を抑えれば臭いの発生を抑えることができますが、毛穴がつまってブツブツができることがあります。

 

制汗作用が強すぎるものは気をつけましょう。

ワキガクリームが良い香りです

 

こんなにも良い香りがするなんて思いもしませんでした。

 

そしてこんなにも効果があったのです。

 

私は友人からワキガの事を指摘されたのです。

 

「臭い」と言われたり「大丈夫?」と言われたりしたのです。

 

私はそのたび、とても嫌な思いをしてきたのです。

 

でも思ったのです。

 

自分では気づかないワキガを教えてくれたのです。

 

だからとても感謝しています。

 

私は友人がはっきりと言ってくれた事を、とても感謝してるのです。

 

そんな時ワキガクリームの事を知りました。

 

そんな画期的なものがあったのです。

 

私は早速ワキガクリームを使ってみました。

 

ベッタリしていなくて、さらっとしていてとても使いやすかったです。

 

そしてこんなにも良い香りがするのです。

 

その香りをかいでいるだけで、とても気分が良くなってくるのです。

 

ワキガクリームを使って、嫌なワキガともおさらばなのです。

 

これからは毎日さっぱりした快適な日々を送れそうです。

 

今になっては友人はワキガの事は何も言いません。

 

私がワキガだという事実を忘れたみたいです。

 

それもとても嬉しいのです。

 

もしもワキガクリームがなかったら、今頃私はどうなっていたでしょう。

 

そう思うと怖くてたまりません。

 

でもあって本当に良かったです。

ワキガクリームにはタイプがあります

 

ワキガクリームを使ってみて、商品によって使い心地がかなり違う事に気が付きました。

 

サラサラタイプ、しっとりタイプ、どちらも効果は同じように感じました。

 

ですが、しっとりタイプはクリームがいつまでもワキの下に残る感じで、少し違和感があります。

 

そのかわりに、ワキガを長時間抑えてくれます。

 

朝出かける時に塗っておけば、会社の昼休みまでは余裕で効果が持続します。

 

あまり暑くない日でしたら帰宅まで効果が持続する場合もあります。

 

サラサラタイプはすぐに肌に浸透する感じで、塗った直後でもベタツキはほとんど感じません。

 

時間が経てば塗っていない時とまったく変わらない肌触りなのに、ワキガの臭いをしっかりと抑えてくれます。

 

ですが、持続時間が短い気がします。

 

短いと言っても数時間は効果がありますから、休憩ごとに塗っておけば何の問題もありません。

 

どちらも効果はあります。

 

ですが使い心地には大きな差がありますので、私はその日の天候や気温などで使い分けています。

 

暑い日は長時間効果が持続するしっとりタイプ、気温の低い日はサラサラタイプなどといった感じです。

 

出かける場合にも、まめに休憩できる場合はサラサラタイプで、なかなか休憩できそうにない場所へ行く時はしっとりタイプなどと使い分けています。